スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業家精神と仕事のやり方の変革期の件その2

その1では起業家精神の件を書いたので、その2では
ドラマから、仕事のやり方の変革期の件を。

-------
一方、ドラマでは、オンエアで見逃してずっと気になっていた
山崎豊子さんの「不毛地帯」最終回をやっと借りたのでした。
すいぶん時間たちすぎてますけど・・・^^;。

ここでも心に飛び込んできた言葉が二つあります。

主人公の商社マン壹岐が、石油開発成功で次期社長
と目されていたにも関わらず、現社長とともに退陣しようと
するときの言葉
「これからは組織で仕事をする時代です」

退陣後の会社を心配する社長に、
「大丈夫です。次の者たちが育っています」と。


壹岐の生きた時代(戦後)と違うのは、現在は「組織」が
会社組織だけではないということ。
そうした組織を飛び越え、自分から動いてつながる時代。
さしずめ、”横のつながりで仕事する時代です”と
いったところです。

そして、幸い、それをつなげるのに大いに助けとなる
インフラがたくさん。Facebook、twitter、などの
ソーシャルネットワークしかりでしょうか。
(そういえばこんな名前の映画がありましたよね。)

現代は、いろいろな仕事が複雑化し、多岐にわたる分野の
知識や経験が求められています。
これに対応していくため、個々の力を伸ばすことは当然ですが、
それだけではお客様に対して付加価値の高いものを提供するには
限界があることをひしひしと感じています。

個々の力をつなぎ合わせて行く力があって、はじめてニーズを
満たす商品・サービスを提供できるのでは?
私もそこを目指して仕事をしたいと思います。


これが数年後、10年後、息子たちが活躍する時代、
どういう世の中になっているのか。
すごく楽しみ!と思っています。

起業家精神と仕事のやり方の変革期の件その1

たまたまここのところ、見ていた本やドラマから
この二つのことを考えさせられることが
続いたので。。。
頭の中を整理するために、そして、長いので
2回に分けて書いてみます。


本で読んでいるのは『スターバックス再生物語』。
創業者であるハワードシュルツが2000年に一旦離れたCEOの
座に、2008年1月に復帰した後の話が書いてあります。

今のところまだ最初の3分の1くらいしか読んでいませんが、
「創業者の強み・・・信念」ということを改めて感じています。

信念だけでは起業はできないし、継続することは難しい、
です(自分も起業セミナーで言ってます)。
売上を伸ばし株価を上げ、企業価値を上げることが会社として
求められる以上、数値を上げ続けることが経営者には厳しく
求められる。従業員を守るためにも求められます。
でも、それを継続し続けるには、会社にとっての最初の
"起業精神””ミッション=使命、存在意義”といったところが
最後の砦になるのだということを再認識しています。
ここを逸脱すると、「事業継続」からは遠のく・・・。

そこへとびこんできたApple創始者スティーブの訃報。
彼もまた、一度退いたCEOに復帰、Appleの精神的支柱で
あった人でした(在り続ける、かな)。
私が最初に使ったPCは、MacのLC630です。自分でつなげて、
ネットもできて、ものすごく嬉しかったのを覚えています。
彼の起業家精神を受け継いでくれる人が社内に育って
いることを、心から祈っています。



収録!

ここのところ、”収録”のお仕事が続きました。

まずは初!ラジオ出演(ぱちぱち)。

先日の”起業アライアンス!”でお会いした理事長の
小川晶子さんにお声掛けいただき、「起業美人カフェ」
http://bl-academy.com/kigyo/kigyooa.html
という番組で、起業のこと、お話してきました。
お世話になった皆さま、ありがとうございます!
すごく楽しい時間でした。短い時間にちゃんと想いを
込められたかな・・・。

起業するなら、現実を知って、しっかり準備!

自分がインタビューされながら話すというのは、いつもの
コンサルティングとは逆の立ち位置。
話しながらの新しい発見もありました。
私、"知ること”と話すことが好きなので、この仕事
してるのかな・・・

ちなみに放送日は10月9日5:00~6:00の間で、
放送局リストはこちら→
http://bl-academy.com/station.html。
放送後は、ネットのpodcastでも聞けます→
http://bl-academy.com/kigyo/kigyooa.html
のでもしよろしかったらぜひ。


それから、もうひとつは、eラーニングシステムを使った
起業セミナーです。
いつもだったら目の前に受講生の方々がいらして、反応を
見ながら、グループワークや板書もしつつ講義。
でも、eラーニングでは、基本的にはネットの向こう、
あるいはオンタイムでなく、VOD(ビデオオンデマンド)で
聞く方たちを想像しながら講義をします。

オンタイムで参加されている方々はチャットで質問等される
のですが、事前に心配していた以上にみなさんがいろいろ
書き込んで頂けて、その質問にこたえていたら、あっという間
に時間が終了。

大部分の視聴者がネットの向こう、しかも時間も共有していない
という状況で、はたして伝えられるのかと心配していたのですが、
むしろチャットはフレンドリーで、本音質問も受けやすく、
距離がぐっと縮まる感覚でした。

新たな楽しみを見つけました。
今回のお仕事の機会をいただいた皆様に、心から、
ありがとうございます!!

相棒!

某局の刑事ドラマの話・・・ではありません。

昨日届いた、私の相棒がこちらのお料理の鍋です。

私が料理とライフスタイルの師とあおぐママ友に薦められたのでした。
ありがとうございますー。私の性格とライフスタイルをよく把握してくれてる♪


ほんとは、帰宅してから、夕飯、風呂、子供を寝かせるまでは
座らないぞー、と思っていました。
(そうしている人たちも多くいらっしゃるはずですが。。。)

でも、私には無理ー。特に夏は暑くて、とにかく一息ついて
汗がひくまではキッチンには立てない(立ちたくない)。
でもそれじゃ夕飯が遅くなる。どうしたものかと思って相談したわけです。

んで紹介されたのがこれです。ネットでパンプキン(黄色)を即買い。
内側に調理なべがあり、それがすっぽり入る保温鍋からできてます。
前日の夜に野菜を切っておき、翌日、調理なべに具材を入れて火にかけ、
(5~10分くらいでokな料理がほとんど)あとは保温鍋に入れて
外出OK。
帰ってくるときにはお料理が出来上がっています。
ワンダホー!じっくりことことしなくてもおいしい仕上がりー!

料理も(仕事も、か)段取りですねー。技術革新って、素敵だー!!

ご指名

先週の台風は大変でしたが、皆様大丈夫でしたでしょうか。
あまりの風の強さに、本当に恐怖を感じました。

そして、台風のあとは秋晴れ。すがすがしい季節になりました。
秋は大好きな季節です。

そんな季節に入ったおり、嬉しいお知らせが。
某県の担当者様からのお電話でした。

「お客さま支援をお願いしたい、ついては、お客様が先生をご指名されているので、
よろしくお願いします」との内容でした。

本当に有難いです……もちろん、喜んで御引き受けします。
お客様、コーディネートしてくださった周囲の方々、そして、診断士の仕事を
することの背中を押してくださった先輩診断士の方にも感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございます。

先般、経営革新の事業計画を御支援させていただいた女性経営者の方からのご指名。
この方は、ご自身がすごく勉強されている方で、かつ従業員を大事にされる方。
計画書の内容も、すべてはこの方の頭にあることで、私はそれを紙にわかりやすく
表現するところのお手伝いをさせていただきました。

私もしっかり準備して、しなやかで強い組織づくりのお手伝いをしたいと思って
います。
そして、こういうふうに、またぜひ・・・と言われるお仕事をしていきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。