スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独立開業研究会

またしばらくあけてしまいました・・・。
クリスマスもすぎて(食べ過ぎた・・・)、思いっきり年末お正月
モード突入ですね。

先日、独立開業研究会へ久々に出席がかない、行ってまいりました。
首都圏の20代、30代の独立中小企業診断士や独立を目指す若手中小企業診断士を会員とする私的研究会です。

今回の講師は、株式会社 エッグス・コンサルティングの代表、東條 裕一さんでした。
東條さん、どうもありがとうございました。


心に留めるべき言葉を様々に書きとめましたが、中でも、
○「聴くコンサル」でなくてはならない
○自分の商品を「見える化」する

といったところは改めて、心がけなくてはと思ったところです。

以前ブログにも書きましたが、
お客様がどうしたいのか、どうされようとしているのか。
その方向性について、判断をすること、そして、アドバイスをすること。
そのときに決断、行動するのはお客様であること。

これは、お客様のところでお話するときに必ず気をつけるようにしています。
そのためには、じっくりとお客様のお話を「聴く」ことは必須です。

それから、まだ、私に足りないと思ったのは「ノウハウのツール化」
です。
確かに、口であれこれ説明するよりも、わかりやすいペーパーを
作って、それを見ながら説明したほうが、お客様にもわかりやすいし、
自分も説明しやすい。
お客様にとってわかりやすい、丁寧な対応。一番大事な部分ですよね。
改めて、心に刻みました!

やるべきことはまだまだたくさんある・・・。
自分ができることを少しずつでも増やしていきたいと思います。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。